Stay Hungry Stay Foolish

Kyoの頭の中。大学生活ならではの経験や、大学の専門、趣味の映画・海外ドラマ・カ-ドゲ-ム、など幅広い情報を発信していきます。

南場さん講演会

インターンが終わって大学に向かおうとした矢先、ふとスマホのメールをチェックした瞬間衝撃を受けた。

「あなたは南場さんの講演に参加できます。」

なんだこれ~!!!
南場さんとは

story-is-king.com

思い返せば、勝手に軽いESを提出した記憶があります。
ただ、どうせ倍率高いから通らね~って思いながら3分で書いて出した結果なので、まさかでした。(この後、集まったメンバーがかなり個性的でバックグラウンドが多彩だったので早速グループラインを作った。笑)
逆に南場さんのD○N○のサマーインターンはめっちゃ気合いをいれてESを書いたが落ちました。笑(社員にきいてみたところ2年生はほぼ全員落としてると励まされた)
人間どこでどんなチャンスが転がっているか分からない、、、そうかんじました。

さて、肝心の講演会ですが、内容について外部にアップすることはダメという趣旨だったので(笑)南場さんの話を聴いて自分が感じたことを1つ書きたいと思います。

共感ファーストに生きることです。
会のはじめに南場さんが泣きながら自己紹介をしました。その後、参加者も涙しながら質問、南場さんの答えを聴くなどして想いが溢れる会となりました。
「共感して愛する」
このことを人生を通して実践してきた南場さんのコトバは自分にとって非常に大きなものでした。
結局、どんな仕事も、大学生活も人と人との繋がりで生まれています。どれほどスキルがあり頭が良くてもそんな人は何万人といます。
周りの人に共感して愛する
そうすることにより、自分の身近な周りに大きなパワーを与えることができると感じました。
この会の前日、内閣府事業の報告会で新入社員の友達と話す時間がありました。彼女の話の中で「大事な人を大事にする」話をききました。
身の回りの友人に感謝していますか?家族に感謝していますか?世界中に感謝の気持ちを循環させたいと言う前にあなたの周りはどうですか?
自分自身足りていないと感じたと同時に南場さんをはじめとするDeNAの会社に深い共感を覚えました。
自分が大学に通えていること、辛い時に相談に乗ってくれる仲間、楽しむ時間を共有する大切な人たち
共感ファースト
大事な人を大事に
心に留めながら前進していきます!

f:id:stayhungry0718:20180523164548j:plain